熟女おばさん淑女のHな体験談

中年おばさんや高齢おばさん熟女のエロすぎるH体験談
熟女おばさん淑女のHな体験談 TOP  >  夫婦のH体験談 >  バスガイドとバス運転手のSEX話を妻から聞いた

バスガイドとバス運転手のSEX話を妻から聞いた

29歳になる妻は、
元バスガイドで20歳の時にツアーコンダクターとして
就職したことがあるそうです。

結構、大手だったみたい・・・といっても親戚のコネで年度途中に欠員補充のようなかんじでもぐり込んだみたいですが。

バスガイドは、かなり離職率が高いようで3,4年で大部分辞めてしまうようです。
不規則な時間とか友達と遊べないとか言う理由もあるようですが、職場環境が悪くてと言う理由が一番多いみたいですね。


よく聞く話ですが、ドライバー(しかもベテラン)に、関係を迫られることが多いみたいです。特に可愛い子は狙われて、拒めば嫌がらせを受けるので、みんな受け入れているそうです。


妻も研修後、初めての宿泊業務の時にもう、45歳のドライバーに迫られたそうです。

お客と別の旅館に泊まっていたので、ドライバーと食事をして、その後ゆっくりと温泉に浸かり部屋に戻っていたら部屋に電話が掛かってきて「反省会と明日の打ち合わせ」をするからこっちの部屋に来てくれと言われたそうです。





「風呂に入ったんだったら浴衣でいいから」
そう言われてそのままドライバーの部屋へ。

「どうだい、疲れたろう、真澄ちゃん」
そんな感じで5分ほど話して

「今日は誘導危なかったけど、会社にはよく報告しておくから」
と言われいい人だと思った瞬間肩を抱いてきて

「俺、会社じゃ結構顔だから仲良くしないと損しちゃうよ」と
布団に押し倒してきたそうです。


無理やりだったけど、昔ラグビーをやってたとかで、別れたばかりの彼氏よりチンポもスタミナも凄くて、初めて逝って、さらに逝かされまくったそうです。


スキンを3つ使った後、「真澄ちゃん、おまんこ綺麗だけど今までかなり遊んでたろう。
感度よくてシーツがビチャビチャだよ。」

実際、そのオヤジが4人目であまり経験はなかったようですが、それくらい感じてしまったとか・・・
家に帰った後、思い出してオナニーしたとも・・・。



その2週間後にも宿泊業務があって、今度は違うドライバーだったようですが、やっぱり部屋に呼ばれて
「00さんに聞いたよ。可愛いのにH大好きなんだって? 俺にも綺麗なあそこを見せてよ」とやられてしまったそうです。


その翌週には、また違うドライバーにやられ・・・・・・

最初のドライバーがドライバー仲間に
「新入社員の真澄は、可愛いけどヤリヤリマンコ。すぐやらせてくれてチンポまでしゃぶってくれる。感度も締まりもかなりいい。」
とふれ回って社内で評判になり、好き者はみんな真澄と一緒に配車してもらうよう会社にお願いしていたそうです。


入社半年で8人のオヤジドライバー達に何度もやられた上に、旅館のベテラン従業員達を交えての複数プレイ
果ては、お客達の集団夜這い(生だったことも)まで・・・

2年間半で辞めるまでに、かなりのチンポをぶち込まれたことは確かです。
今でも聞き出すたびに大興奮します。
関連記事
Yahoo!ブックマークに登録
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

雁村

Author:雁村
熟・オバサンフェチなアダルト向け体験談二次サイトなので、未成年者は退出お願いします。不倫や人妻、そして未亡人など色んな中年ババアとの官能的で過激な性体験。ときにアブノーマルでマニアックな世界を繰り広げる熟女達の宴。投稿された内容はリアルに起きた実話ではなく、フィクションとしてお楽しみください。

メールフォーム