熟女おばさん淑女のHな体験談

中年おばさんや高齢おばさん熟女のエロすぎるH体験談
熟女おばさん淑女のHな体験談 TOP  >  出会い系体験談 >  陰毛が濃くて真っ黒なビラビラのHな四十路人妻熟女

陰毛が濃くて真っ黒なビラビラのHな四十路人妻熟女

3ヶ月くらい前に出会い系サイトで知り合った41歳の人妻さんと会えました。

電番もアドも交換せずにサイト内だけで会う約束だったので正直会える可能性はゼロかなぁと思いつつ
平日に休みを取って待ち合わせの場所に着いて「今着きました」メールをすると「私も着いてます」とメールが返ってきた。


正直「えっ」と思った。
会ってみたら少し茶髪の入った年相応の奥さんだった。

僕の車に乗せ即ホテルイン。

ホテルに入って奥さんが「お風呂入ってもいいかなぁ」って言うので
「はい、もちろん」と言うと僕から丸見えの洗面所で服を脱ぎ始めた。

半分冗談で「脱がせましょうか?」と言うと「それもいいですね」と返ってきた。
大きな胸だったけどブラを外すと少しだけ垂れた。でも大きい。

パンティを脱がすとジャングル状態の陰毛だった。
「少し足上げてもらってもいいですか」っと洗面台に片足を上げてもらった。

ジャングルの中に真っ黒の大きなビラビラが二枚あった。
舐めてみようと思ったら「はい、もう終わり」と言ってお風呂に入ってしまった。

僕もすぐに脱いでお風呂に参入。すでにギンギン状態。
奥さんは湯船の中から手招きしてまだ洗ってないチンポを口に含んでくれた。

「奥さん、まだ汚いですよ」と言うと「いいの」と一言だけ言っておしゃぶり続き。
少しおしゃぶりして湯から奥さんが上がった。

生で人妻に入れてみたい願望があったので浴槽の淵に手を付いてもらってバック状態になってもらった。
「生はダメ」と言われるかなと思ったがお尻を持ち上げてチンポを奥さんの膣口にあてがっても何も言わないので「やったぁ」と思いそのまま根元まで生入れした。

風呂に奥さんの「あぁぁ」と言う声が響いたので少しビックリした。
何度か出し入れして射精感が来た。

「奥さん、出そうです」と言うと奥さんからは「うん」の一言。
えっ、中に出してもいいのだろうか?と思いつつ、やっぱり怒られるだろうかと考えた。

もう一度「奥さん、出そうです」と言ってみると「うん、いいよ」と言う返事でした。
もういいや!と思い、そのまま中出ししました。

奥さんは「たくさん出た?」と僕に聞きながらシャワーであそこを丹念に洗っていた。
怒られなかった。よかったです。

風呂を出てベッドで少し話をして二回目に突入。
今度は真っ黒の大きなビラビラを時間をかけて舐めた。

そしてまた生入れ。騎乗位で入れてる途中になぜか奥さんが抜いておしゃぶりを始めた。
と思うと「バックから入れて」と言ってくる。

最後は正常位で奥さんの足を担ぎ上げ深く入れたところで中出し。
中出しして抜いたあともおしゃぶりしてくれた。

また会いたいと言ったが「今日だけ」と断られた。
非常にもったいないが最高に幸せな日でした。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム
プロフィール

雁村

Author:雁村
熟・オバサンフェチなアダルト向け体験談二次サイトなので、未成年者は退出お願いします。不倫や人妻、そして未亡人など色んな中年ババアとの官能的で過激な性体験。ときにアブノーマルでマニアックな世界を繰り広げる熟女達の宴。投稿された内容はリアルに起きた実話ではなく、フィクションとしてお楽しみください。